FC2ブログ

She Said She Said by Sally

イラストコミック描いてます

0222



IMG0219-3_NEW_convert_20190219065144.jpg







スポンサーサイト
  1. 2019/02/22(金) 14:36:44|
  2. 未分類

0221



IMG0208-2_NEW_convert_20190208111310.jpg






  1. 2019/02/21(木) 04:01:57|
  2. 未分類

Pavement Shady Lane (Official Video)


今日の一曲 Pavement の “ Shady Lane "






Pavement のこの Official Video を観ていたら

大好きな作家 レイモンドカーヴァーの詩を思い出しました

それは 彼の作品のほとんどを翻訳し日本に紹介した村上春樹氏にささげた詩



” 投げる " という詩



カーヴァーと春樹氏がゆっくりお茶を飲んで語り合っている



苦痛とか屈辱とか あなたの本にはそういうものが 繰り返し出てくるでしょう と春樹氏



そして カーヴァーはふと自分の16才の時のエピソードを思い出す



ー 50年型ダッジセダンに野郎共5、6人と一緒に乗り込んで

雪の中ビュンビュンと走ってる。僕らの車めがけて

叫び声を上げて雪玉やら小石やら姑枝なんかを

ぶっつけてくる連中に向かって

指一本立てながら

僕らはカーブを切りつつ、わめきながらそこからおさらば。

それで話は終わるはずだった。ー



でも去り際に一人の野郎が投げた固い固い雪玉が

車に乗っていたカーヴァーに見事命中してしまうのだ



ー その痛さったら、もう。

その屈辱ったら、もう。

タフな連中の前で涙を流すというのは

まったく惨めだった。ー



カーヴァーの作品には 苦痛とか屈辱とか重いテーマが多いのですが

そこにはいつも なんともいえない ” 人間のおかしみ ” があって

私は好きなんですねェ



ー あいつ、あの時のことなんて二度と

思い出さなかったろうな。思い出すわけないさ。

考えなきゃいけないことがこの世の中山とあるんだもの。ー









  1. 2019/02/16(土) 22:37:51|
  2. M - America

なんだか…

IMG0208-5_NEW_convert_20190208111443.jpg

… なんか ワンパターンなんだよな

アンパンでも食べとく?



ああイマイチだ

まァなんとか いろいろいい方向に行くといいな








  1. 2019/02/14(木) 03:36:08|
  2. 未分類

0213



IMG0208-3_NEW_convert_20190208111340.jpg






  1. 2019/02/13(水) 14:35:07|
  2. 未分類
次のページ